低炭素住宅認定制度とは?

みなさん、こんにちは(@⌒ー⌒@)ノ

 

低炭素住宅認定制度ってご存知ですか?

 

去年の12月に始まった住宅の減税政策です。

 

色々と住宅にも条件が付くのですが、簡単にいうと

 

「断熱性が高くて、省エネ性の高い設備の住宅を建てた方は減税しますよ」

 

ということです。

 

さらに、建てる場所も限定されています。

 

旧大曲市などの都市計画区域と呼ばれる場所に建てた場合に適用されます。

 

なので、私の太田地区は・・・・除外です・・・。

 

では、どんなメリットがあるかですが、登記費用が減額されたり、所得税控除枠が大きく

 

なったり、贈与税の非課税枠が上がったりと色々なメリットがあります。

 

ただ、ここで考えなければいけないことは、自分にどれ位のメリットがあるかということです。

 

借入れ額が2000万円以下であればメリットはかなり小さくなってしまいますし、

 

税金も支払った分が戻ってくるという制度なので、税金をいくら支払っているのかも関係してきます。

 

認定を受けるためには色々と手間がかかりますので当然費用が発生しますから、

 

よく考えた上で取り組む必要があるということですね。

 

それでは、今日はこのへんで。

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆家づくりお得情報☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆    

 

家づくりを成功させるために知っておくべき7つの秘密とは!?

 

小冊子無料プレゼント中!!→こちらから♪

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆小冊子無料プレゼント中☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

☆☆ホームページは以下のリンクから☆☆

大仙市・仙北市・美郷町に工務店でオール電化住宅を新築するなら倉田住建へ

 

♪お問い合わせ・資料請求はこちら

 

♪幸せな家づくりは資金計画から♪

 

 

 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□